2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

漠然とじゃあ痩せない ??

特定のダイエット法など、そこで触れられているような、実際にウォーキングやジョギング程度では、脂肪燃焼効果は限られており、これに加えて、食事をカットしていれば、タンパク質などダイエットにとって必要な栄養素がほとんど摂れないこととなりかねません。

⇒ スタイルエクサ+K DVD

このDVDでは、インストラクター・Keikoさんが、運動が苦手な人でも取り組めるように、各ストレッチなどのコツやテクニックを数分単位で自ら実演してみせてくれています。有酸素運動と筋肉運動の相関関係も解いています。
⇒ スタイルエクサ+K 第二弾 DVD は、この第二弾の教材です。
私もこのDVDでエクササイズ系のストレッチを随時抜き出して実践していました。3ヶ月で163cm62kg ⇒ 55kgまで細くすることができましたので、目下の課題は食事面でのサポートでリバウンドを阻止することに置いています。

さらにダイエットサプリメントに関しては、

市販されている主なダイエットサプリor飲料の内容成分は、

○大豆
○ビタミンB群・E・C・D
○鉄分やカルシウムといったミネラル成分
○糖質
○コラーゲン

・・といったものが主な含有成分となります。ダイエットサプリ各商品における含有成分については、実際にはそれほどの差はありません。

このうち重要なのが、ビタミンB1は糖質の燃焼をサポートし、ビタミンB2は脂質の燃焼をサポートする機能がある点。糖質も内臓脂肪の構成要素なので、糖質を排出することもダイエットにはとても大切なことです。

ビタミンCなどは消化機能をサポートしますが、このように消化と排出のうち、消化に重点が置かれています。

糖質を排出する成分が含まれつつも、ダイエットサプリなどに糖分が配合されているのは、脳などの唯一の栄養源として 人間が生きていくために必要不可欠なものだからです。

ただ、大豆成分の配合は、植物性たんぱく質を意識したものですが、動物性たんぱく質の摂取がないと、そもそも筋肉の働きによる基礎代謝もうまく働かないので、ここは片手落ちの感も否めません。

美容液ダイエットシェイクにしろ、DHCプロテインダイエットにしろ、またネット上で溢れているダイエットサプリにしろ・・・ 六大栄養素ないし三大栄養素の一つであり、ダイエットに必須の基礎代謝に不可欠のたんぱく質成分が決定的に不足している置き換え食品でしかないので、長くこれだけを主食にして継続していると、リバウンドしやすい身体にも変化しますし、栄養失調にも陥りかねません。
なにより、たんぱく質が不足したままでは、ダイエットに重要な基礎代謝自体が損なわれるので、逆にリバウンドやらで太りかねないことに・・・。


ダイエットをするのであれば、基本はきちんとしたマニュアルに沿った運動エクササイズをすることをお奨めします。サプリは主食の補助サポート気分で摂りたいものです!!!

スポンサーサイト
2013年02月19日(Tue) | モデル脚チェンジ | TB(-) | CM(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。