2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タンパク質でも動物性が必須?

市販の主なダイエットサプリあるいは飲料の内容成分は、

○コラーゲン
○大豆
○ビタミンB群・e・C・D
○鉄分といったミネラル
○糖質

・・が主な含有成分となります。各商品における含有成分において、それほどの差はありません。

このうち特に重要なのが、ビタミンB群ですね!
ビタミンB1は糖質の燃焼を、ビタミンB2は脂質の燃焼をサポートする機能があります。
ビタミンCなどには消化機能をサポートします。

糖分が配合されているのは、人間が生きていく上で不可欠の成分だから!!。
ただし、糖分の摂り過ぎは、糖質は脂質に転化して、肥満の元になります。

また大豆成分の配合は、植物性たんぱく質を意識したものですが、
実は動物性たんぱく質を摂取しないと、筋肉の働きによる基礎代謝作用がうまく働かないので、ダイエットにとっては致命的です。

つまり
植物性たんぱくだけだと、ダイエットに必須の基礎代謝に不可欠のたんぱく質成分が決定的に不足することになります。


ダイエットをするのであれば、基本はきちんとしたマニュアルに沿った運動エクササイズをすることをお奨めします。サプリは主食の補助サポート気分で摂りたいものです!!!

スポンサーサイト
2013年02月11日(Mon) | ダイエットのやり方 | TB(-) | CM(-)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。